包茎とは

包茎手術の流れを説明します

包茎手術を過去に受けたことがあります。

 

手術の流れはそこまで複雑ではなく、泌尿器科に予約の電話を入れて向こうが指定した日にちに病院へ行きます。

 

ここで自分のモノを見せて、どの程度切らないといけないかを判断してもらいます。

 

 

 

その後、数時間後に手術が早速行われます。麻酔を打ちますが、いきなり注射でモノに刺すわけではないので安心してください。

 

塗るだけで感覚を麻痺させる麻酔があり、それを塗ってしばらくしてから注射で麻酔を打ちます。注射の痛みを抑える塗る麻酔ということです。

 

私も実際に受けてみて塗られた時はよく分かりませんでしたが、注射を打っているのは何かが打ち込まれてる感じがしただけで痛みはありませんでした。

 

恐らくないとは思いますが、悪質な病院によってはこの塗る麻酔を行わずにいきなり注射の麻酔を打つ医者がいるかもしれません。そういう時は逃げてください。

 

男なら分かると思いますが、悶絶するほど痛いはずです。

 

 

 

麻酔を打った後は皮を切って、縫い合わせる手術に入ります。麻酔を打っているだけあって、痛みはありません。

 

縫い合わせに使った糸は自然と溶けていくタイプを使う病院もあります。手術を受ける前に縫い合わせに使う糸について聞いておいたほうがいいかもしれません。

 

 

 

手術を終えたら、後は縫い合わせに使った糸を抜糸するだけです。溶けていくタイプのものの場合は、そのまま病院へ行くのはなくなります。

 

私もそっちのケースがいいと思われますので、やはり事前に聞いてみたほうがいいかもしれません。抜糸は痛いですから。

 

 

 

以上が手術を受ける電話から縫い合わせに使った糸についてどうなるかの、包茎手術についての説明でした。

包茎手術を受けるときにクリニック

 

包茎手術は、病院によってもその技術に違いがあります。

 

そのため、手術を受けても必ずしも絶対に成功するとは限らないという悩みも存在しているのです。

 

 

 

失敗せずに満足できる仕上がりを手に入れたいと思った時には、技術力の高いクリニックを選ぶようにしましょう。

 

技術力の高いクリニックを見つける一番簡単な方法は、包茎手術を長年専門に行ってきたクリニックを利用するという方法です。

 

長年包茎手術を行ってきたということは、実績も豊富ですし、手術痕などの機能面だけではなく、その仕上がりについても考慮して手術を行ってくれます。

 

また、専門クリニックの院長に手術をお願いすると、より安心して任せることができます。

 

 

 

逆に名前の有名でないクリニックや開業したてのクリニックの場合、技術力が充分であるのか調べることは難しくなりますので、できれば避けておいたほうがよいでしょう。

 

 

 

また、カウンセリング時などで担当する医師があまりにも若い場合には、アルバイトで勤務している医師である可能性が高くなります。

 

アルバイト医師の場合、包茎手術専門で行っているわけではありませんので、最新の手術方法を知らなかったり、手術の技術がないという場合がありますので注意しましょう。

包茎とは記事一覧

モテるために包茎手術をする

女性にモテるためには、自分に自信を持つことが必要不可欠になってきます。自分に自信があることによって、女性に対して積極的に行動ができるからです。包茎という男性が持っている悩みがある場合、この自信を根本からもてる気持ちが少なくなることがあります。なぜなら、女性と出会いそして二人の関係をより親密になるため...

≫続きを読む

包茎手術の支払い方法

包茎手術はデリケートな部分の手術ですので、かなりの技術が必要となってきます。その為に、手術費用も高額になる事がとても多いです。どのように包茎手術で支払うお金を準備すればいいのか悩む方もいるかもしれません。現金払いは何処の病院でも行う事ができますが、高額になる包茎手術代を現金で一括で支払う方は中々いな...

≫続きを読む

質の良い包茎手術クリニックを選択する

包茎手術をする際に大切になってくるのが、クリニック選びです。数多くある包茎手術のクリニックの中で、より自分にあった場所を選択肢、そして安心して治療をすることができるクリニックを選ぶことが最も良いのです。では、どのようなポイントをみて包茎手術のクリニック選びをすればよいのでしょうか、この点を詳しく見て...

≫続きを読む

包茎手術を受けて早漏が以前よりマシになりました。

包茎手術を受けて早漏が以前よりマシになりました。男にとってやはり包茎は気になるものです。手で皮をむくと一応はむけるのですがすぐに元に戻ってしまいます。いつも皮を被った状態なので刺激に弱く亀頭を直接いじると痛いくらいです。刺激にならそうとしても皮がすぐに戻るのでどうしようもありません。彼女とのセックス...

≫続きを読む